Japan Operations

 

日本版SITE MAP






メイン

はじめに



 ヤクーツク航空の社員一同を代表して、ご利用いただくすべてのお客様を
歓迎すると共に、お客様ならびに関係者の日頃のご支援に心より御礼申し上
げます。
 ヤクーツク航空は、約300万平方キロメートルの広大なロシア連邦・サ
ハ共和国の経済と文化の発展のために、2002年ロシア政府の政策(大統
領令)により設立された、サハ共和国(ヤクーツク)を代表する航空会社です。
 私たちは、快適で心地よい空の旅をお楽しみいただける行き届いたサービ
スを提供し、世界最高水準の安全性と信頼性を兼ね備えた、皆様に愛される
航空会社となるため、常に努力を重ねています。
 また、サハ共和国だけではなく、ロシアを代表する航空会社として、未来
を見据えたビジネスモデルを追求し、更なるグローバル化を目指して、社員
一丸となって取り組んで参ります。
 今後とも皆様の一層のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。


会社概要


社 名 :   ヤクーツク航空  JSC “Aircompany “Yakutia” (Yakutia Airlines)
設立年 :   2002年7月
コード :   ICAO “SYL”  IATA “R3”  PREX “849”
株 主 :   サハ共和国ほか
加盟団体:   IATA


フリート




ボンバルディア DHC8-Q300



    型式の種類 : DHC8 Q300型
    座席数   : 50
    最大離陸重量: 19.5トン
    巡航速度  : 毎時528キロメートル
    航続距離  : 最大1558キロメートル


ボンバルディア DHC8-Q400



    型式の種類 : DHC8 Q400型
    座席数   : 72
    最大離陸重量: 29トン
    巡航速度  : 毎時660キロメートル
    航続距離  : 最大2532キロメートル


スホーイ SSJ100(RRJ95B)



    型式の種類 : スホーイ SSJ100(RRJ95B)
    座席数   : 93~103
    最大離陸重量: 46トン
    巡航速度  : 毎時830キロメートル
    航続距離  : 最大4000キロメートル


ボーイング B737-800



    型式の種類 : ボーイング B737-800
    座席数   : 170
    最大離陸重量: 79トン
    巡航速度  : 毎時852キロメートル
    航続距離  : 最大5600キロメートル


ボーイング B757-200F(貨物専用機)



    型式の種類 : ボーイング B757-200F
    貨物搭載量 : 33トン
    最大離陸重量: 115.8トン
    巡航速度  : 毎時870キロメートル
    航続距離  : 最大7200キロメートル


アントノフ24RV



    型式の種類 : アントノフ24RV
    座席数   : 48
    最大離陸重量: 21.8トン
    巡航速度  : 毎時430キロメートル
    航続距離  : 最大2000キロメートル

ルートマップ



    ロシア国内・国際線


    サハ共和国国内線


成田―ユジノサハリンスク路線サービス案内




手荷物



【受託手荷物】

  • ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス旅客

受託手荷物は2個まで。ただし、荷物の三辺の和が203cmまで、かつ、

1個あたりの最大重量は32 kg までとします。

※ 2017年2月現在、当路線においてビジネスクラスは機材都合により設定がございません。

  • エコノミークラスY/H/U/M/T運賃の旅客

受託手荷物は2個まで。V 運賃は受託手荷物1 個までとします。ただし、

荷物の三辺の和が203cmまで、かつ、1個あたりの最大重量は23 kg

までとします。

  • 座席のない幼児

受託手荷物は1個まで。ただし、荷物の三辺の和が203cmまで、かつ、

1個あたりの最大重量は10 kgまでとします。

上記にかかわらず、完全折りたたみ式小児用乳母車、手押し車、又は幼児の

携帯用揺りかごのいずれか1台が認められます。ただし、かかる物品は機内

に空間がある場合には、機内持込手荷物に含めることができるものとします。

  • 身体障害者

これらの受託手荷物許容量に加え、身体障害者については当該旅客が使用す

る車椅子1台及び/もしくはその他の補助器具が無料で認められます。

  • その他

航空会社との間で取扱いに関する事前の手配がなされていない限り、50 ㎏

を超えるいかなる手荷物/品目も受託手荷物として運送することはできません。

 

【機内持込手荷物】

  • ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス旅客

機内持込手荷物は2個まで(1個あたりの3辺の和が115㎝を超えないこと、

かつ2個の合計が15 ㎏以内とします。

※ 2017年2月現在、当路線においてビジネスクラスは機材都合により設定がございません。

  • エコノミークラス旅客

機内持込手荷物は1個まで(1個あたりの3辺の和が115㎝を超えないこと、

かつ10 ㎏以内とします。

 

【超過手荷物料金】

  • 受託手荷物許容量を超える手荷物に対しては、1個あたり以下が徴収されます。

ビジネスクラス、プレミアムエコノミークラス

サイズ超過 1 個のサイズが203cm を超え、かつ1 個の重量が32 ㎏以内 4,000 円/30 ユーロ
個数超過 1 個の重量が32 ㎏以内 4,000 円/30 ユーロ

    ※ 2017年2月現在、当路線においてビジネスクラスは機材都合により設定がございません。

エコノミークラス

重量超過 1 個のサイズが203 ㎝以内、かつ1 個の重量が23kg
以上32kg 未満
4,000 円/30 ユーロ
サイズ超過 1 個のサイズが203 ㎝を超え、かつ1 個の重量が23 ㎏以内 4,000 円/30 ユーロ
個数超過 1 個のサイズが203 ㎝以内、かつ1 個の重量が23 ㎏以内 4,000 円/30 ユーロ

 

【愛玩動物の運送】

  • 旅客が同伴する愛玩動物の運送に対する料金は、無料受託手荷物許容量とは別に、

日本発4,000 円、ロシア発30 ユーロとします。愛玩動物の運送には事前予約を必要

とし、かつ当該動物及びその運送用容器は、旅客の受託手荷物許容量の適用を認めな

いものとします。ただしヤクーツク航空は、下記の犬については無料で客室又は貨物

室での運送をお引き受けすることができます。

  1. 犬に頼らざるをえない視力障害をもつ旅客に付き添う、盲導犬として訓練された 犬。
  2. 犬に頼らざるをえない聴力障害をもつ旅客に付き添う、聾導犬として訓練された 犬。ただし、かかる旅客の聴力障害が、診断書によって証明されなければならない。

  • 適切な引き具を掛けてある犬が、客室内においてかかる旅客に付き添うことを認め

ます。ただし、座席の使用はできません。

  • これらに関わらず、ヤクーツク航空は特別超過手荷物料金を、下記の条件に従って

設定することができます。

20 ㎏以上のスポーツ用品:1個あたり4,000 円/30 ユーロ。


チェックイン


 成田国際空港のチェックインカウンターは第1旅客ターミナルビル(北ウィング)

の出発ロビーにございます。カウンターの受付時間は、出発の2時間30分前より開

始し、50分前に締め切ります。

    また、プレミアムエコノミークラスご利用の場合、成田国際空港の出発ラウンジ(Narita 

Travelounge ※中央棟)をご利用いただけます。


妊婦の方へのご案内



    出産予定日がご搭乗の4週間以内の場合ご搭乗出来ません。

 

お子様の国際線利用の案内


  • 2歳未満のお子様(幼児)

大人運賃の10%の幼児運賃がご利用いただけます。

  (お座席はご利用になれません)

お座席をご利用になる場合は、小児運賃が適用されます。

  •  2歳以上12歳未満のお子様(小児)

小児運賃が適用されます。(パスポートまたは生年月日を証明するものが必要)

  •  5歳以上12歳未満のお子様の一人旅

適用可能な大人運賃が適用されます。(小児運賃はご利用になれません)

また、適応運賃の他に別途手数料がかかります。(※1)

当社所定の誓約書をご提出いただきます。予約時に詳しくお聞きください。

その際、出発地・目的地における両親または保護者の連絡先をお尋ねしますので、

予めご容赦ください。

  (※1) ロシア発日本行きは適用条件が異なる場合があります。

 

日本国内のご案内番号


  • 日本代表事務所(インターアビエーション・ジャパン
    電 話:03-6402-1566
    Fax:03-6402-1550
    e-mail: nrt@yakutia.aero


ロシア国内のご案内番号


  • 時間サービス情報センター
    8 800 100 7577    ロシア(国内フリーダイヤル)
    +7 4112 491 299   ロシア(国際ダイヤル)
    e-mail: info@yakutia.aero

ロシア出入国について


  • ロシアの査証について
  ロシアへ入国するには、ロシア査証が必要です。
  詳しくは、こちらのページをご覧下さい。
  http://www.rusconsul.jp/hp/jp/visa/visa.html

  • ロシア出入国カード記入方法について
  ロシア入国の際、出入国カードが必要となります。
  出入国カードは、通常機内で配布されます。記入方法は、こちらのページをご覧
  下さい。
  http://www.rtb.co.jp/ed_card.htm

  • ロシア税関申告書について
  10,000ドル以上の現金を持ち込む場合、機内で配布される税関申告書に記入
  し、申告する必要があります。

プレミアムエコノミークラスのご案内




航空運賃



燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)


  • 国際旅客 燃油特別付加運賃

航空燃料価格の高騰により、航空燃料費用増加分の一部をお客様よりご負担いただ

いております。尚、燃油特別付加運賃に関しましては、燃油価格が下落、変動した

場合、料金を改善いたします。

以下は、東京 = ユジノサハリンスク 線 ( 日本での発券分 )のご案内となり

ます。

※上記以外の路線については、ヘルプデスク(ロシア +7 (495) 788 80 80)もし

くは、お近くの取り扱い旅行会社へお問い合わせください。

燃油特別付加運賃 一区間 (日 本 発)・・・・・・徴収なし(20172月現在)

(ロシア発)・・・・・・徴収なし(20172月現在)

1)すべての航空券に適用されます。(但し、座席を使用しない幼児は除く)

2)徴収方法 "YQ"のコードで、航空券のTAX欄に記載されます。

3)廃止条件

    5月・8月・11月・2月(表1)に、航空燃油(シンガポールケロシン)価格

    を確認し直前の3ヶ月平均航空燃油(シンガポールケロシン)価格が下表(表

    2)の条件額を下回った場合、額の改定(表1)の実施時期からの変更を関係

    国政府に認可申請いたします。尚、平均価格が1バレル当り50米ドルを下回

    った場合には、当該運賃を廃止する申請をいたします。

 

(表1)

実施時期
(発券日ベース)
燃油価格動向
の確認時期
燃油価格動向の把握
4月1日 2月に確認 11月から1月までの3ヶ月平均価格
7月1日
5月に確認
2月から4月までの3ヶ月平均価格
10月1日
8月に確認
5月から7月までの3ヶ月平均価格
1月1日
11月に確認
8月から10月までの3ヶ月平均価格


(表2)

シンガポールケロシン価格(1バレル)
燃油特別付加運賃額
日本発券
燃油特別付加運賃額
ロシア発券
70ドルを下回った場合
現在は徴収していません
現在は徴収していません
60ドルを下回った場合
現在は徴収していません
現在は徴収していません
50ドルを下回った場合
廃 止
廃 止

 

  • 国際航空貨物 燃油特別付加運賃

航空燃料価格の高騰により、航空燃料費用増加分の一部をお客様よりご負担いただ

いております。尚、燃油特別付加運賃に関しましては、燃油価格が下落、変動した

場合、料金を改善いたします。
以下は、東京 = ユジノサハリンスク 線 ( 日本での発券分 )のご案内となります。

特別付加運賃 一区間
運賃適用重量1Kgあたり
日 本 発 -- 調整中 –
(現在は徴収しておりません)
  1. 最低料金が適用される貨物を除くすべての貨物に適用されます。
  2. 航空運送状に記載された貨物のキログラムあたりの実重量に適用されます。
  3. 重量運賃に加えて適用されます。
  4. 徴収方法 "MY"のコードで、航空運送状の「その他料金の欄」に記載します。
  5. 廃止条件  シンガポール市場におけるスポットものジェット燃料ケロシン価
    格が、下記基準価格を20営業日連続して下回った場合、燃油特別付加運賃
    額を下表の通り減額または廃止いたします。
減額基準
ジェット燃料ケロシン価格
適用額

USD 80 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 70 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 60 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 50 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 40 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 30 /Barrel
調整中 円/kg(現在はなし)

USD 25 /Barrel
廃 止

 

日本-ユジノサハリンスク 普通運賃(2017年2月現在)


    以下の普通運賃は2017年2月現在のものです。
    詳しくは各取扱い旅行代理店へお問い合わせください。

プレミアムエコノミークラス普通運賃(J)
片道 往復
ユジノサハリンスク-成田 EUR 640 EUR 1,280
成田-ユジノサハリンスク JPY 80,000 JPY 160,000

運賃規則
適用
プレミアムエコノミークラス 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の50%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
6ヶ月
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
全旅程確定済みであること
発券
制限なし
取り消し、払い戻し

予約変更、経路変更
予約変更: 可
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(Y)
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
EUR 400
EUR 800
成田-ユジノサハリンスク
JPY 50,000
JPY 100,000


運賃規則
適用
エコノミークラス(Y) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の67%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
6ヶ月
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
全旅程確定済みであること
発券
制限なし
取り消し、払い戻し

予約変更、経路変更
予約変更: 可
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(H)
 
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
EUR 300
EUR 600
成田-ユジノサハリンスク
JPY 40,000
JPY 80,000

運賃規則
適用
エコノミークラス(H) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の67%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
2ヶ月
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
旅行開始3日前までに全旅程確定済みであること
発券
予約完了後7日間以内、又は旅行開始3日間のいずれか早い方。もしくはPNRに自動返信された期日まで
取り消し、払い戻し
出発前:払戻手数料60EUR(9,000円)/1セグメントを取消手数料として収受し、残額を払い戻す。
出発後:出発地からすでに旅行した区間を適用可能運賃で再計算し、支払額との差額がある場合は、払戻手数料150EUR(JPY23,000)を収受し、残額を払戻す。
予約変更、経路変更
予約変更: 可、運賃差額を収受することにより、より高額な運賃への変更可。但し、エコノミーからビジネスへの変更は不可。
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(U)
 
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
EUR 250
EUR 500
成田-ユジノサハリンスク
JPY 33,000
JPY 66,000

運賃規則
適用
エコノミークラス(U) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の67%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
14日
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
旅行開始7日前までに全旅程確定済みであること
発券
予約完了後72時間以内、又は旅行開始7日間のいずれか早い方。もしくはPNRに自動返信された期日まで
取り消し、払い戻し
出発前:払戻手数料60EUR(9,000円)/1セグメントを取消手数料として収受し、残額を払い戻す。
出発後:出発地からすでに旅行した区間を適用可能運賃で再計算し、支払額との差額がある場合は、払戻手数料150EUR(JPY23,000)を収受し、残額を払戻す。
予約変更、経路変更
予約変更: 不可
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(M)
 
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
EUR 210
EUR 420
成田-ユジノサハリンスク
JPY 27,000
JPY 54,000

運賃規則
適用
エコノミークラス(M) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の67%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
7日間
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
旅行開始7日前までに全旅程確定済みであること
発券
予約完了後24時間以内、又は旅行開始7日間のいずれか早い方。もしくはPNRに自動返信された期日まで
取り消し、払い戻し
出発前:払戻手数料100EUR(15,000円)/1セグメントを取消手数料として収受し、残額を払い戻す。
出発後:出発地からすでに旅行した区間を適用可能運賃で再計算し、支払額との差額がある場合は、払戻手数料150EUR(JPY23,000)を収受し、残額を払戻す。
予約変更、経路変更
予約変更: 不可
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(T)
 
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
--
EUR 330
成田-ユジノサハリンスク
--
JPY 45,000

運賃規則
適用
エコノミークラス(T) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の75%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
7日間
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
旅行開始10日前までに全旅程確定済みであること
発券
予約完了後1時間以内、又は旅行開始10日間のいずれか早い方。もしくはPNRに自動返信された期日まで
取り消し、払い戻し
出発前:払戻手数料100EUR(15,000円)/1セグメントを取消手数料として収受し、残額を払い戻す。
出発後:払戻不可
予約変更、経路変更
予約変更: 不可
経路変更: 不可


成田-ユジノサハリンスク間 ヤクーツク航空 エコノミークラス普通運賃(V)
 
片道
往復
ユジノサハリンスク-成田
--
EUR 210
成田-ユジノサハリンスク
--
JPY 30,000

運賃規則
適用
エコノミークラス(V) 片道・往復
小幼児割引運賃
小児: 大人運賃の90%
幼児: 同伴大人運賃の10%
必要旅行日数
2日
必要最大旅行日数
7日間
有効期間
1月31日~10月27日
途中降機
不可
乗り換え
不可
結合可能運賃
A. アッドオン:不可
B. エンドオンエンド:ヤクーツク航空ロシア国内線運賃のみ可
予約
旅行開始21日前までに全旅程確定済みであること
発券
予約完了後1時間以内、又は旅行開始21日間のいずれか早い方。もしくはPNRに自動返信された期日まで
取り消し、払い戻し
出発前:払戻手数料60EUR(9,000円)/1セグメントを取消手数料として収受し、残額を払い戻す。
出発後:払戻不可
予約変更、経路変更
予約変更: 不可
経路変更: 不可